最近の記事

カテゴリー

月別アーカイヴ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

blogram

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

「すこし」は気楽?

雨が降っていたので窓はしめておいた。
そのまま放っておいたのだが、数時間経過後、やんでいるみたいだったので開けてみた。
ついでに網戸も開けてちょっと外の空気に身を…

く、くく、黒い物体が部屋の中に飛来してきた!!
一瞬わけがわからなかったが、我に返る。

蝉!
おそらく網戸に張り付いていた!

こいつがまた頭が悪いというかなんというか。
もうそれはそれはステキな飛び回り方をしてくれました。
部屋の中をぶんぶんぶんぶん。
壁や床に何度もぶつかりながら。

えっと、君ね、怖いかも知らんけど、
こっちも怖いんですが…

人間は人間で、蝉は蝉で勝手に格闘すること5分。
コーナー(壁とタンスの隙間)に追い込んで(というか彼or彼女が勝手に迷い込んだので)、つかんで、外に放った。
ふう。よかったよかった。

これだから引きこもりするとろくなことがない。

でも今日は「ほぼ日」でやっていた谷川俊太郎さんのサイン会中継がおもしろかった。
というか、この本欲しいなぁ。

中継中に、「でも、詩って言葉選びがむずかしくないですか?」って訊かれた谷川さん、

「楽ですよ。だってほかのみんなが4000字のところ、200字でいいんだもん!」

ああ、こりゃすごい答えだ。
目からクロコダイルである。
詩作をしている者のはしくれとして、参考に…していいのかこれは。
でも妙に構えるよりよっぽど正解な気がする。


地上に出て2週間で散る命、かわいそう。
でも案外蝉に訊いたらこう言うかも知れない。

「楽だよ。あんたらが80年のところ2週間でいいんだもん!」


要は大きく構えすぎるな、ってことかもなぁ…
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://bscl31.blog98.fc2.com/tb.php/15-76ee3c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。