最近の記事

カテゴリー

月別アーカイヴ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

blogram

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

手前に漫画、奥に文庫

雷が鳴る、というより空気を震わせ響いて、雨がおそらく大粒で降っている。
桜はせっかく今日満開近かったのに、散っていないだろうか。
でも小気味よいぐらいに降る雨音は、すごく落ち着く。


なんだか最近、読書欲が割とあって、割と読んでいる。
普段はそれほど読まなくて、気が向いたときに読むタイプだし、読むのもいちいち遅い。
今回もそこまでハイペースなわけでもなく。

これまでの読書歴でかなり自分の考え方とか、あるいは振舞い方に影響した作家といえば、ミヒャエル・エンデが真っ先に挙がる。
「モモ」、「ジム・ボタン」、そして「はてしない物語」。
それで実家には岩波の「エンデ全集」全19巻が本棚に眠っていたので、ならいっそ下宿に積ん読しといたら読むだろう、と思って送ってもらった。
ハードカバーをどっさりと。
読破できるかなー。楽しみ。


とりあえず三段のカラーボックスでは容量オーバーしているので、もうひとつ本棚がほしい。
これは切実だ。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

春風

真昼間の御池通りを自転車ですべってゆくと、道ゆく人たちのほとんどがスーツのボタンを外している。
楽団の演奏会パンフレットに載せる広告依頼の仕事で自分もスーツだったけれど、たしかに!暑かった。

帰り道、御苑にふらふら入ると、ソメイヨシノは五分咲きくらい、しだれ桜は満開。

世界に霞がかかった感じが好きで、でも風はわりと世知辛さを思わせる鋭さで吹いている。

大学に入って二年目が始まろうとしている。
気負わず一歩ずつ。

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。